2020/01/29

青森県は規則改正、奈良県が検討中

青森県は昨年11月に規則改正済み、奈良県がパブリックコメント募集中。

青森県 規則改正

2.改正理由
近年の道路交通を巡る情勢の変化に対応するため。
...

3.改正内容
青森県道路交通規則では、第11条第1号イにおいて自転車の乗車人員について、二輪又は三輪の自転車には、運転者以外の者を乗車させないこと。
ただし、次のいずれ かに該当する場合は、この限りでない。
(イ)
...
(ヘ)
...

今回の改正では、上記(ヘ)の次に(ト)として、
タンデム車(複数人の乗用としての構造を有し、かつ、ペダル装置が縦列に設けられた 自転車をいう。)のうち、二人乗り用としての構造を有するものに運転者以外の者一人を 乗車させている場合
を追加するものです。

4.施行期日 公布日(令和元年11月29日)
記事全文: 青森県警察 > 交通部 > 交通企画課 > 交通部企画係 > 「青森県道路交通規則の一部改正」について

奈良県 パブリックコメント募集中


奈良県警は、下記の内容で令和2年1月17日(金曜日)から令和2年2月16日(日曜日)までの間、パブリックコメントを募集しています。

3 改正の概要 奈良県道路交通法施行細則では、自転車の乗車人員について、「自転車には、運転者以外の者を乗車させないこと」と規定し、除外規定として幼児と 二人乗りをする場合等を定めています。
今回の改正では、この除外規定に、
タンデム車(2人乗り用としての構造を有し、かつ、ペダル装置が 縦列に設けられた自転車をいう。)に運転者以外の者1人を乗車さ
せる場合
を加えることにより、2人乗りタンデム自転車の公道走行を認めるものです。

記事全文: 奈良県警察 > 交通安全 > 道路交通法等のお知らせ > 奈良県道路交通法施行細則の一部を改正する規則の概要

2020年1月1日までに、タンデム可となっている地域を薄緑で塗ってある: 長野,兵庫,愛媛,広島,山形,新潟,宮崎,佐賀,愛知,群馬,京都,富山,大阪,静岡,大分,島根,千葉,滋賀,山梨,山口,高知,福岡,鹿児島,茨城,福島,栃木が薄緑。2019年11月29日から規則改正されていた青森県を赤, 新たに改正を検討開始した奈良件も赤, 改正を予定している熊本県,北海道を濃緑, 検討を開始している岡山県を黄で塗ってある。

2020年1月1日までに、タンデム可となっている地域を薄緑で塗ってある。2019年11月29日から規則改正されていた青森県を赤, 新たに改正を検討開始した奈良件も赤, 改正を予定している熊本県,北海道を濃緑, 検討を開始している岡山県を黄で塗ってある。


ここまで埋まってくると、繋がっていない場所が気になってきます。

ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム